お正月気分も

今年もどうにか 元気で 新年を迎えることができ ありがとうだね。
特別これって事もなく 平凡
今年は 初めて 3日の日まで 姑さんを ショウ―トにお願いして 
ゆっくりしたお正月を楽しむことが出来ました。
1日だけ 孫たちと ゆのくにの森に出かけて
 陶芸(カップ)、紙すき(しおり)ドライ焼き 体験を



孫たちは 意外と喜んで楽しそうでした。こんなお正月もいいね。

年末バタバタといろんなことがあった こんなことあるのって思うほど
長男の家の ボイラー、エアコン どうにか30日までに 業者さんに頑張っていただき事なし
旦那は これまた  免許書。保健所 紛失 手続き完了
ダメ押し  年変わって3日の朝  私 
孫たちも我が家に帰って 行 旦那と ゆっくり美味しいものでもと思って 
3万円 2階からおろしてきて
すぐに財布に入れればいいものを ズボンのポケットにはだか銭  

普段は 行動範囲 ほぼゼロの私 この日は 動くは動くは 外仕事満載
こんなものなんでしょうね 気づいた時にはもう ぽっけには 
その日の行動範囲 ゆっくり ゆっくり 二人で探すけど 見つかるわけないよね。

今日まで 無くなった3万円分 使ったつもりで 5日間 じっと 食べたつもり、買ったつもりで我慢
残り物で 乗り切り  どうにか これが現状だ 

家族そろって バタバタ年末年始でした。 
また今日から ゆとりのある生活を目指して のんびり ゆっくり前を見て頑張りたいと思う
愛犬ジャムちゃん ともどもよろしくね。
a0280249_10103683.jpg


[PR]
# by jyamusann | 2018-01-09 10:13 | 日々の出来事 | Comments(0)

びっくり そうなの

こんなの知っていましたか?私だけ?
私は初耳で びっくり 

今現在 89歳の姑さんの介護を家出しているんだけど

今年の夏頃から 少しずつ 足が弱くなってきて 先月から つかまり立ち様に

介護歩行器をお借りして 少しでも 自力で歩ける様にしました。 

とっても助かり 紙おむつも変えやすくなり 喜んでいる次第です。

ここからなんです

先日 半年に1回の 介護の説明会みたいなものが家であり 
話をしている中で 

(痴呆がひどい日) お義母さんが若いころに戻っている晩の事なんだけど 
紙おむつをしていること自体が 気に食わないようで 
何でこんなもんするがん 紙おむつ そんないいもんやと思ってるんかい
と言いながら ベットに入ってくれましたが   
案の定
その夜  紙おむつ 脱いで ズボンだけ はいていました。
もう早めに脱いでしまったんでしょう  (パットもオムツも濡れていない状態だから)

翌朝 布団は マットも通り越して ぐじょぐじょ
身体は冷え切って 寒むそう 冷え切っていました

その話を持ち出し説明会の時に話をしていたら 寝る時だけでも つなぎのパジャマにすればいいかね
と話をしたら その つなぎを着せること自体が 虐待にあたるそうなんです。 え!! じゃ 私たちが気付かない日は
また寒い目に合うのは お義母さんなんだけど
 .....それでも 一応 。。。。
 ケアーマネージャさんがそうおっしゃっていました。 じゃ どうすればいいの?
答えは 夜中に ガサガサ 動き出したら 声かけして 寝かしたりね  とか 
そんなのわかりきってますけど  

ついでにもう一つ ベットを四面 囲うのも虐待だとか
私の知らないことが まだまだ いっぱいありそう
これから先 段々 介護度も進んでいくんだろうが 怖くなってきたわ

今までは 他人様(介護士等)が出来る事だから 自分さえ頑張れは 家で 介護ぐらいできるわと意気込んでいた私だけど

ちょっと考えさせられる1日でした。
その晩は おもっ苦しい夢見で 2度ほど目が覚めてしまい つかれが残った
一生懸命と 相手のためになる事とは一致しないこともあるんだね。

毎版 寝かせる時は また明日遊ぼうね と 声かけ 
あ母さん ありがとうありがとうと言いながら  寝付いてくれます。


記憶のため記載


[PR]
# by jyamusann | 2017-12-24 22:57 | 日々の出来事 | Comments(0)

暇つぶし


[PR]
# by jyamusann | 2017-10-29 16:38 | いたずら | Comments(0)

素晴らしいかった

先日 秋桜を見にお出かけしてきました。
天気は 快晴とは言えないが 穏やかな一日でした
砺波夢野平は冬はスキー場 今の 時期は秋桜と 楽しまさせてくれる所
何度もお出かけしていますが この日は 満開 まだ枯れた秋桜もなく素晴らしい時期でした。

普段歩く事のない私には とってもいい運動になりました。
御姑さんも 一緒に 
ここは 上まで行くと 広い駐車場があり お花畑までの距離が本当に短く
歩く事の苦手なお姑さんも よろこんっで秋桜を眺めてきました。
a0280249_18460415.jpg

ジャムちゃんもたくさん歩いたね 車に戻った時のジャムちゃん もう くたくた
お互いお年だね  ジャムちゃん

[PR]
# by jyamusann | 2017-10-13 18:48 | お出かけ | Comments(0)

ほったらかしのブログだけど  メモっておこう

今朝はとっても幸せな夢を見ました。
9月今日から徳永英明のツアーが始まります。そのコメントを昨夜見ていたせいかも知れないが


徳永さんと都はるみさん(別にファンでも何でもないんだけど)のコンサートが有り 最初に徳永さんのコンサートが有りました。
和やかに終了し その後サイン会があり たくさんの方々がいました。皆さん色紙などにサインをして頂いていました。私の番です。
私はとっさに 鼻に「好き」と書いてくださいと言いました。 徳永さんがと微笑みながら 「がんば!」と書いているのが 
見えない私が 鼻の上を動く筆の頭が読み取れました。
嬉しくてそれでもいいか と納得する私がいました。

そして 都はるみのコンサートが始まり しばらく見ていました。

すると そこへ 徳永さんが私を探してくれて あれ 消えてしまっているねと声をかけてくれました。(鼻のサイン)
私としては そのサインが消えてしまった事など今では何でもない 今現在声をかけて頂いている事の方が重要と思いました。

手には大きな皿の上に ぶどう(デァーウェア)と何か(お餅みたいなもの)が乗っていました。
ぶどうは近くいた方に渡し 私には羽二重餅のようなものをくれました。
そのお餅のようなものを食べようとした時に目が覚めてしまい

結局 食べ物で終わった夢でした。

年のせいか 何時もはアラームの前に 目覚めている毎日でしたが今日はアラームで起きてしまい 身体が重いめざめでした。
でも心はルンルンな目覚めだぞ



[PR]
# by jyamusann | 2017-09-02 09:21 | 日々の出来事 | Comments(0)

僕ジャムは僕なんです でもおかあしゃんは 僕を私だと思っているようです


by jyamusann
プロフィールを見る
画像一覧